金町浄水場の浄水(水道水)の放射能測定結果等について ~第19報~|東京都水道局

金町浄水場の放射性ヨウ素が指標値を下回っていた。

本日、24日午前6時に採水した東京都水道局金町浄水場の浄水(水道水)の放射能測定結果が、下表のとおりでしたので、お知らせします。 

この測定値は、食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する暫定的な指標値100Bq/kg(※乳児による水道水の摂取に係る対応について[平成23年3月21日健水発第2号厚生労働省健康局水道課長通知])を下回っています。

今後も当面、水道水の測定検査を継続します。

なお、朝霞浄水場及び小作浄水場の測定結果については、別途公表いたします。

1 測定結果

<測定機関:地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター 採水日時:3月24日6時>

単位:Bq/kg

採水場所 放射性ヨウ素
(ヨウ素131)
食品衛生法に基づく乳児の飲用に関する暫定的な指標値 原子力安全委員会が定めた飲食物摂取制限に関する指標値
金町浄水場 79 100 300

2 金町浄水場からの配水地域

23区、武蔵野市、三鷹市、町田市、多摩市、稲城市

3 乳児のいる家庭への飲料水(ペットボトル)の提供について

明日も550ml入りペットボトル24万本を東京都から関係区市へ搬送します。

引用元: 金町浄水場の浄水(水道水)の放射能測定結果等について ~第19報~|東京都水道局.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s